鳥取県の花火大会人気ランキング

鳥取県の花火大会人気ランキングを発表!鳥取県で最も人気のある花火大会は!?

1位 第50回米子がいな祭 大花火大会

第50回米子がいな祭 大花火大会

「がいな」はこの地方の方言で、「大きい」を意味する。「米子がいな祭」は、文字どおり大きな祭りで、2日間にわたって開催される米子の盛大な夏のイベント。今年は「皆と出会った奇跡、支えの中走り続け繋がる架け橋」がテーマだ。「がいな太鼓」や「がいな万灯」、「がいなCONパレード」など楽しい催しが目白押しで、そのフィナーレを飾るのが大花火大会。米子の空を華麗な花火が彩り、クライマックスを迎える。

2位 倉吉打吹まつり飛天花火大会

倉吉打吹まつり飛天花火大会

鳥取県のほぼ中央に位置する倉吉は、かつては城下町として栄え、現在も玉川沿いにある白壁の土蔵群や商家の街並みに当時の面影が残っている。倉吉の夏の一大イベント「倉吉打吹まつり」では、フィナーレを華やかに飾る「飛天花火大会」が飛天夢広場(倉吉大橋下河川敷)で行われ、様々な花火が夜空を彩る。前日は、倉吉銀座通りでみつぼし踊りなども催される。

3位 第16回北栄砂丘まつり

第16回北栄砂丘まつり

砂丘まつりは、町民が企画運営する手作りのまつりで、お台場公園で開催。屋台やステージショーなど楽しいイベントが盛りだくさん。そのフィナーレでは打上げ花火が夜空を照らし出す。昼間の熱気が残る会場から打上げ花火を眺めれば、おまつりムードは最高潮に。日本海を照らす美しい光の花は、夏休みの素敵な思い出になるだろう。

4位 浦富海岸元気フェスティバル 岩美花火祭り

浦富海岸元気フェスティバル 岩美花火祭り

山陰海岸ジオパークの景勝地である浦富海岸で、夏最大のイベント「浦富海岸元気フェスティバル 岩美花火祭り」を開催。漁火をバックに海上から打上げられる花火は砂浜の目の前で楽しむことができる。会場の浦富海水浴場は、「日本の水浴場55選」「日本の渚百選」「日本の白砂青松100選」にも選ばれている美しい海岸だ。

5位 第22回なんぶ町民花火大会

南部町の夏の風物詩「なんぶ町民花火大会」が夏の夜空を彩ります。とっとり花回廊サマーフェスティバル2023も開催中で、8月上旬に行われるムーンライトフラワーガーデンも見逃せない。昼間のヒマワリ、夜の花火。夏の花を思い切り満喫しよう。

そのほかの人気の花火大会

このほかにも、伝統行事を盛り上げる大輪の花火は見応え十分「波止のまつり花火大会」など鳥取県内には人気の花火大会はたくさん!開催情報や地図・交通アクセスなどチェックして花火大会に出かけよう!

ランキング集計期間:2019年5月1日~2023年12月31日までのアクセス数
最終更新日時:2024-05-22 16:49:21